• ホーム
  • 化粧下地は美肌にとって大切なもの

化粧下地は美肌にとって大切なもの

2020年01月12日

女性は特にメイク一つで見た目の印象を大きく変える事が出来ます。最近では自撮りをして写メをする際に、加工できるアプリも沢山でていますので、メイクをちゃんとしていなくても美肌に見せるということは可能です。しかし実物は写メのように美肌加工をするということはできませんし、見た目そのものが重要です。

そこできれいなメイクをするためには、まず基本的な所から押さえていきましょう。すっぴんが綺麗な方もいますが、ノーメイクよりもナチュラルメイクの方が実はお肌は綺麗に見せる事が出来ます。写真映りだけではなく、もちろん見た目的な印象も変えていく事が出来ますので、よっぽどすっぴんに自信があるという方でなければ、ナチュラルでもお化粧をしてみましょう。ちなみにベースメイクではファンデーションを使いますが、その前の準備で化粧下地を使う事が重要です。化粧下地無しでファンデーションを使う方も中にはいるかもしれませんが、実は化粧下地の効果というのはかなり大きいです。

化粧下地には、肌色を調整すること、毛穴の開きを目立たなくする事、さらにファンデーションを肌に密着させる効果があります。最近の化粧下地には紫外線カットすることが出来るUVタイプも出ていますので、シミを防ぐといったことも期待出来ます。

今は美白を求めている方が多いですし、それが美肌の定義でもあります。そのためできるだけ色を白く見せたいという方が多いと思いますが、日本人の肌の色は黄味ががかっていたり、赤ら顔の方もいますし、肌色調整をすることが出来るタイプもありますので自分の肌の色に合った物を選んでいきましょう。

赤ら顔の方にはグリーン系の下地がおすすめですし、黄味がかっている肌色の方であればベージュ系です。また肌の濃さによってもライト系やナチュラル系などいろいろありますので、選ぶ時に迷ったらカウンセリングコーナーで相談してみるのも良いでしょう。

ファンデーションは肌を綺麗に見せる事が出来ますが、化粧下地をちゃんとにしていないとうまく色むらやシミ、毛穴を隠せず厚塗りしてしまったりしがちです。厚塗りすると不自然に見えてしまいますし、化粧崩れにも影響が出てきます。最近の化粧下地にはオイルコントロール機能があるものも出ていますので、皮脂の分泌が多い方や夏場などには、こういったタイプを使用する事で夕方までテカらずさらさら、または艶感のある肌にすることが出来ます。

ベースメイクがきちんとできていれば、ナチュラル系でも濃い目のメイクでも思い通りに仕上がりますし、実はそれがお化粧の基本でもありますので、まずはそこをきちんと心得ておきましょう。場合によってはクマを隠したりシミを隠したりといった事で、コンシーラーを使う事もおすすめです。しかしこれも塗りたくってしまいますと、撚れたりする原因になりますので要注意です。人気ランキングや口コミなどもチェックして、自分の肌に合った化粧下地を選んでいきましょう。